© 2018 by 結びつくかるた会. Proudly created with Wix.com

  • Facebookの社会的なアイコン

結びつくかるた会

どなたでも今すぐに楽しめます

私たちは、競技かるたの魅力を1人でも多くの方に届けたいという思いで、結びつくかるた会を設立致しました。「ちはやふる」でお馴染みの競技かるたを、どなたでも、今すぐに楽しんで頂ける運営を目指しています。私達と競技かるたの魅力に触れませんか?

活動場所は東京、神奈川、広島(2020年インドネシア追加予定)

既存のかるた会の活動拠点に対する考え方は撤廃し、「競技かるたを愛する者は全員仲間」という考えの下、日本全国、世界各国で「結びつくかるた会」としての活動を行って参ります。

競技かるたは国際競技です

競技かるたは日本を始め、フランス、ドイツ、イギリスなどのヨーロッパ、アメリカ、ブラジル、タイなどの世界各国で楽しまれています。エンターテイメント「ちはやふる」を起爆剤に、世界中の人々が日本語の百人一首を用いて競技を楽しむ時代になりました。2018年11月には、滋賀県近江神宮で初の世界大会(国別対抗戦)が開催されました。

また、2020年のオリンピック開催に向けて、競技かるたに関する複数のイベントが予定されています。

競技かるたについてはこちら→

主な活動実績

島根県江津高校にて競技かるたのレクチャーを行って参りました!
(2018.06.05)

島根県江津高校魅力化プロジェクトの一環として、江津高校の高校生に競技かるたのレクチャーを行いました。江津高校にかるた部を作り、全国大会を目指す過程で、生徒たちがより充実した高校生活を送れるよう、今後も継続して支援して参ります(教育委員会より委託を受けたコンサルティング企業のご支援です)。

結びつくかるた会は、今後も江津高校に限らず、あらゆる教育機関への訪問・競技かるたのレクチャーを通じて、より多くの方々に競技かるたの魅力を届けて参ります。

 

第1回結びつくかるた大会を開催しました!(2018.08.19)

8月17日(金)~19日(日)にかけて、学生選手権大会に出場できないD級・E級の方を対象として、初の結びつくかるた会主催大会を開催しました。また、当日の模様をムスビックさんが記事にして下さいました。全ての方に競技かるたの魅力を知ってほしいという当会のコンセプトが活きた大会となりました。

これからも、結びつくかるた会は広く社会に競技かるたの魅力を、ちはやふるの世界感を届けて参ります。

https://musbic.net/2018-08-19/7629

世界初!eかるた国際大会を開催しました!(2019.05.26)

月26日(日)に世界初のeかるた国際大会(e-Karuta international tournament)を開催しました。ドイツ、アメリカ、ブラジル、タイ、中国、インドネシア、日本と七か国から総勢26名が、オンライン上で競技かるたの技を競いました。使用したアプリケーションは「競技かるたONLINE」(http://karuta.betacomputing.co.jp/)です。競技かるたは最早国際競技。当会はこれからもこの画期的なアプリケーションを使い、世界中の人々が競技かるたで繋がる社会を実現して参ります。

なお、当日の模様をMUSBICさんが記事にして下さいましたので、こちらもご覧ください!https://musbic.net/2019-05-27/9171